NEWS INFORMATION

お知らせ

大手ホール10社が共同購買で先行導入

[ Date ] 2021.09.03
大手ホール10社が共同購買で先行導入 マルハン、ダイナムなど大手ホール10社は豊丸産業の「PA競女V3A」を共同購買し、一般販売に先駆けて9月上旬から先行導入すると発表した。導入台数は10社合計で823台。
 
共同購買は遊技機メーカーとホール企業が連携して、多台数による早期契約・購入を行うことで、
遊技機購入費用を抑制し、来店客へのサービス品質を向上させることが目的とされている。ダイナムでは「お客様、 メーカー様、ホール企業の3者にそれぞれ有益な取り組みとなるため、今後も賛同企業の拡大につなげていく」としている。
 
共同購買に参加した企業は以下の10社(50音順)
アンダーツリーグループ、 株式会社キャビンプラザ、 株式会社グランド商事・アドバンス、 株式会社合田観光商事、 株式会社ダイナム、
株式会社ニラク、 株式会社マルハン、 株式会社ミカドグローバル、 株式会社山本ビル、 夢コーポレーション株式会社
ページの先頭へ