NEWS INFORMATION

お知らせ

①パチンコ店「北斗」「番長」大型コンテンツはもはや必要なし!? 大型連休「ゴールデンウィーク」で見えた新たな糸口

[ Date ] 2018.06.05
①パチンコ店「北斗」「番長」大型コンテンツはもはや必要なし!? 大型連休「ゴールデンウィーク」で見えた新たな糸口 これからの新台パチンコ・パチスロは「超ビックコンテンツ」が目白押し。業界を代表する"主役たち"が顔を揃えており、パチンコホールではアツイ「覇権争い」が予想される。

 今月はパチンコ界の覇者『CR北斗の拳7 百裂乱舞』(サミー)、時速3万発と囁かれる爆裂機『CR弾球黙示録カイジ HIGH&LOW』。7月にはかつて爆裂性能で名を残した伝統コンテンツ『ウルトラセブン2』(京楽産業)が登場予定。

 どれも出玉性能を押し上げる人気システム「小当たりRUSH」を搭載、そして各メーカーが誇る「看板機種」が名を連ねている状況だ。

 一方パチスロは、業界で金字塔を打ち立てた『ゴッド』シリーズからスピンオフ作『ゆるせぽね』、ノーマルタイプの王者『マイジャグラーIV』と、パチンコに比べてやや弱い印象だが注目機種であることに違いない。
ページの先頭へ